2009年03月30日

MySQL & perl

最近、本業の方がごたごたしていて、全く投資関連に時間をかけられていないです。

自分はいわゆるシステムエンジニアなので、簡単なシステムなら自分で作ることもできます。

今は、MySQLというデータを管理するソフトウェア(DBMS)にperlというプログラム言語を使っています。

なんで、MySQLを使うかというと、

「無料」

「無難」

「そこそこ早い」

からです。同じく、無料で使えるオープンソースのDBMSにはPostgreSQLとうソフトウェアもありますが、こちらはVACUUMという、Javaでいうガーベージコレクションと同等の処理が必要になり、運用面で面倒だから使っていません。(これが「無難」に当たる。)

ただ、DBMSという大きな観点からは、MySQLもPostgreSQLも一長一短であるため、適材適所に使えばどちらでも良いと思います。

で、なぜperlかというと、一番なれているからです(笑)

一度Javaでも作ったことがありますが、やっぱり慣れていないせいか、時間もかかります。

ただし、速度面ではJavaの方が早いので、複雑な処理をする場合は、Javaが良いでしょう。(C言語が使えればもっと良いですが。。。)

というわけで、MySQL & Perl でしばらくはシステムを作ってみます。

たまには、技術的な話もしてみますね。
posted by よろ at 02:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/28031043

この記事へのトラックバック