2009年01月31日

自己紹介

ブログを書くに当たって、全く自己紹介をしていなかったので、簡単ではありますが、自己紹介と投資方法について書いてみます。

だれ⇒ よろ 
職業⇒ サラリーマン

スタイル⇒ シストレ50%・裁量50%
対象⇒ FX(株もたまに)
投資時間⇒ 20:00 〜 2:00 くらい
証券会社⇒ クリック証券・マネーパートナーズ・SBI証券
使用ソフト⇒ Metatrader
ポジション保有時間⇒ 1秒〜2日くらい

どこにでもいる普通のサラリーマンが、帰宅後にポチポチしています。

年間を通じてプラスの年は未だかつてありません。。。

今年こそは、本格的に勉強しようと思い、その一環でぶろぐ村にも登録してみました。

最近ではメインでFXをしていまして、口座には8万円を入れています。

MT4で1つのシグナルが発生すると、他のインディケータと時間軸を確認してからポジションまたは決済をしています。

なるべくポジションは持ち越さないようにしています。

【主な投資ルール】

損切りは4000円 (守れないときもある。。。)
口座の金額が10万円を超えた時点で2万円を引き出す
ナンピンは1回まで (これもたまに守れない。。。)

こんな感じですが、よろしくお願いしますm(_ _)m

もしよろしければ、バナーへ一票をお願いします。
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
posted by よろ at 10:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑談

2009年01月30日

2009/1/29の結果 コツコツややドカン

今日は朝型にしこんだ、EUR/USDがいい感じに下がり続けていたので、意気揚々と仕事から帰ってきて結果を見てみると、、、

指値が入っていませんでした。。。。

5000円以上の利益が0円に。。。ショック。。。なのですが、相場では一喜一憂していはいけませんので、平常心を!! (; ;)/

さてさて、今日のトレードですが、やはり相性の悪いポンドは無視して、USD/JPYとEUR/USDで勝負しました。

今日から、損益の推移をグラフ化して分析をしようと思います。
スタートを0円として、トレード結果の積算を折れ線グラフにしてみました。

20090129.jpg

一目瞭然!コツコツドカンの典型的なパターンです。。。

取り戻せたから良いものの、リカバリーが失敗していれば、ここ最近の利益が吹っ飛んでいたと思います。

何が悪かったか?

損切が遅かったと思います。

最近は明確なストップポイントを決められていないので、心を入れなおして、ストップポイントを守れるようにしたいと思います。

まあ、昔は”コツコツドカン”で、全てを失っていたのですが、”コツコツややドカン”ぐらいには損切できるようになったのも少しは成長したおかげです。(と思いたい)

損益: +2,497
トレード回数: 29
勝率: 59%
勝ち数: 17
負け数: 12
引分け数: 0
Max Profit: +3,684
Max Loss: -5,200


ペア 損益 取引回数 勝率 平均損益
EUR/USD +8,897 15 73% 593
USD/JPY -6,400 14 43% -457
Total +2,497 29 59% 86




posted by よろ at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資履歴

2009年01月29日

飲んだら張るな、張るなら飲むな

サラリーマンたるもの、飲み会のお誘いを断る理由などありません。(ほんと?)


今日は、会社帰りに飲みに行ってから帰宅したのがだいたい22時。

それから、パソコンを起動して、1回の売買をしたところで意識を失ってましたzzz

MT4のシグナル音を夢の中で聞きながら、気がついたら0時半で、そこからトレードを再開しました。

開始早々、USD/JPYとEUD/USDを間違って売買してしまったり、売買タイミングを間違ったり、全く駄目で、開始早々に、今日のMax Loss -2696をたたき出してしまいました。。。

何とかプラスまで戻しましたが、枚数を増やしてしまうなど、ルールも守れず、褒められたものではないです。

飲んだら張るな、張るなら飲むな

ということを実感した日でした。

トレード回数: 28
勝率: 57%
勝ち数: 16
負け数: 9
引分け数: 3
損益: 801
Max Profit: 2331
Max Loss: -2696

ペア 損益 取引回数 勝率 平均損益
EUR/USD -2699 17 53% -159
USD/JPY 3500 11 64% 318

posted by よろ at 03:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資履歴

2009年01月28日

2009/1/27-1/28の結果

今日は残業で帰宅が0時近くになってしまって、トレードする気力もあまり残っていなかったので、取引回数がだいぶ少ないです。

いわゆる”サラリーマン”なのでこんな日もありますね。

昨日の反省を踏まえて、ポンドの取引回数を減らそうと思いましたが、もう思い切ってポンドはしばらく謹慎にしました!

そのおかげ!?もあってか、EUR/USDでトレンドに乗ることができ、まずまずの結果に。

疲れたので今日はもう寝ましょうzzz

トレード回数: 7
勝率:57%
勝ち数: 4
負け数: 3
引分け数: 0
損益: 3825
Max Profit: 4966
Max loss: -1240

ペア 取引損益 回数 勝率 平均損益
EUR/USD 4525 4 75% 1131
USD/JPY -700 3 33% -233
Total 3825 7 57% 546
posted by よろ at 01:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資履歴

2009年01月27日

2009/1/26-1/27の結果

今日からトレードをした日は、損益結果を載せたいと思います。

ペア  損益 回数 勝率 平均損益
EUR/USD  9168 16 56% 573
GBP/JPY  -4000 33 58% -121
USD/JPY  4300 12 83% 358

Total  +9468円

明らかにポンドで失敗しています。

ちなみに

Max Profit: 4887円
Max loss: -4800円

でした。

もちろんポンドの損切りが遅れたのが原因です。

ポンドの取引はしばらく続けてみて、だめそうなら撤退した方が無難なようです。
posted by よろ at 02:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 投資履歴

2009年01月26日

FX投資の学校で勉強しましょう

ということでネット上でFXの学校を見つけました。

Babypips.com

しかし残念ながら、英語なのです。。。

書いてあることは基本的なことばかりなのですが、たまに参考になる部分もあります。

学校なので、小学生から大学生までのランクに分けられて、それぞれのステップごとにFXについてのイロハが説明されています。

ちょっとだけトレーディングシステムについてのまとめ部分だけを意訳してみます。

Summary of Trading Systems

--------------------------------------------------------

トレーディングシステムで成功するには2つのことが重要。
1つは、トレンドをできるだけ早くみつけること。
2つめは、だましをさけること。


--------------------------------------------------------

当たり前やがな。
と思いますが、基本を守らないことには勝てないことの教訓ということで肝に銘じておきます。

--------------------------------------------------------

トレードシステム作ったなら少なくとも2か月はでもトレードで検証すること。

そして”ルール”は必ず守ること


--------------------------------------------------------

またまた当たり前やがな。
と思いますが、やはり、練習って大事なんだな、ということの教訓として肝に銘じておきます。

と、紹介してみたものの、あまり目新しい内容ではなくて、まとまりが無いエントリーになりました。。。

2009年01月25日

プロトレーダを養成するために

ネットを徘徊していると、いくつかのお勧め本に遭遇します。

ついこの間までは、投資心理についての本を読むことが多かったのですが、今回、新しいタイプの本を読みました。

トレーダーの精神分析―自分を理解し、自分だけのエッジを見つけた者だけが成功できる(ウィザードブック126) (ウィザードブックシリーズ)

手にする前までは、この本も投資心理に関する内容だと思っていたのですが、違いました。

まとめると、”トレーダはその他のプロと同じく鍛えられて作られるものだ”という感じです。

要するに、プロ野球選手のように、トレーダも教育・練習・実践を経てようやく、プロになれると。

自分も、投資は生半可に手をつけては大けがをしてしまう(もう)してしまった。。。)と思い始めたところだったので、本の内容には納得でした。

たしかに、そんな簡単に儲けられたら、みんな大金持ちになりそう。
やはり、それなりの時間と努力が必要な、アスリートみたいな世界なんだと思った次第です。

ってことは、働きながら副業的に投資をする場合は、成功するまでには、もっと時間がかかるような気がして、ちょっと残念!?



もしよろしければランキングアップのために、にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へのクリックをお願いします。
posted by よろ at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強

2008年12月29日

相場に飲み込まれないためには

相場で戦うためには、装備が必要。

生半可な気持ちでは、あっという間に飲み込まれてしまいます。

装備とは雑誌などを読むことではなく、良書を探し出してまずは熟読すること。

とはいえ、何回かは飲み込まれないと成長できないと思う今日この頃。
posted by よろ at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 理論

2008年12月27日

資金管理の重要性

資金管理は資金を管理すると同時に、心理を安定させるためにも必要である。
posted by よろ at 18:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 理論

2008年12月26日

移動平均線

SMAとEMA
SMAは平均化する場合に、過去の値と直近の値の重みが同じものとして計算されている。
EMAは直近の値に重みが付けられており、価格に対してより敏感に動きやすい。

つまり、トレンドを見る場合はEMAの方が適しているようにも見えるが、その分ノイズにも左右されやすいため注意が必要になる。
posted by よろ at 18:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 理論